オホーツク流氷公園 出演レポ 前編

2017.12.18 Monday

紋別にあるオホーツク流氷公園にて、クリスマスライブをさせていただきました!
普段は子どものための遊び場であるあおぞら交流館は、冬でも温かくて大きな遊具も置いてある素敵な場所でした。前編はクリスマスライブのステージについてのレポです。お付き合いください!




セットリスト 12/17⛄️
1. 流氷公園のうた ←new!
2. Anemone
3. 羊を数える
4. ドリーム・インサイダー
5. 狐の嫁入り
6. キラキラネーム

珍しく『nona #』総集編からたくさん歌いました。聴き手の大多数が小さなお友達だったので、セットリストをとても悩みました。

 

1曲目の「流氷公園のうた」は、この日のために書き下ろした新曲。上手い挨拶が見当たらなくてすぐに演奏を始めてしまったので、歌い終わった後にいただけた拍手でほっと一安心。歌詞の一部を紹介します!


「流氷公園のうた」


流氷公園 寒空と雪のコントラストきれいだな
冬は流氷 夏はラベンダー
楽しい思い出つくろう

 


1番だけのシンプルな構成で、サビ以外の歌詞は前日に現地入りして書いたものでした(寒空と雪は、繰り返しの歌詞です。もともとは青空と海でした)。1番は冬の景色を歌ったものなので、2番は来年の夏にまた足を運んで書きたいなと思っています。ラベンダー畑も見たいし!
公園への道すがらスタッフさんが教えてくれたカニの爪のオブジェオホーツクタワーにも行ってみたかったな〜。本当は流氷の時期に行きたいのですが、シーズンでも流氷が見られるかは運次第とのこと。他にも名所を研究してリベンジしたいなと思いました!

 



Anemone」は、フワ〜っと響く会場の音響とマッチしてとても気楽に弾くことができました。歌詞も簡単ですし、みなさまが耳を傾けてくれているのが感じられて嬉しかったです。

私を流氷公園に呼んでくださった公園スタッフの中村さんが「ドリーム・インサイダー」と「キラキラネーム」がお好きと伺っていたので、「羊を数える」と合わせてアルバム『nona #』から3曲を演奏しました。



羊のMVは、開演前からずっと背後のモニターで流してくださっていたのですよ! セッティングした状態のお写真を撮り忘れてしまったのが心残りです……。

狐の嫁入り」は今回のセットリストの中では少しだけ暗めの曲ですが、ラットゥルラットゥルの部分でちびっこたちがこんな顔( °o° )!!をして振り向いてくれたのが大変面白かったです。( °o° )このお姉ちゃんは何を言ってるんだろう…みたいな顔でした。可愛らしかった!



2017年ラストを飾る曲は「キラキラネーム」。中村さんからのリクエスト(?)があったのはもちろんですが、特別な思い入れがあって最後に持ってきたのでお話ししたいと思います。
この曲は自分の中の「夢」や「希望」から自分への励ましの言葉を歌にしたものなのです。裏切らずにここにいるから、名前をつけて忘れないようにしてねっていう。こんなメッセージ、受け取れたら最高じゃないですか。どんな感情も大事にしてあげようと思えたらいいなと、一年前に書きました。先日フライアーパークで演奏した「ベガ」と同じく、去年の12月17日に発売した先行シングル『nona #3』に収録されていました。昨日がちょうどリリース一年記念日だったのですよ〜
2番のラストの歌詞は「きみらしく歩けるように少しだけ自由になれるなら、今日の日を新しい誕生日にしちゃおう」というものでした。リリース記念日に歌ってあげることができて良かった。プレゼントになっているといいな。

終演後にCDを手にとってくださった方、声をかけてくださった方もありがとうございました!
事前にツイッターで見つけてくださった方や、作っていただいたポスターを見て興味を持ってくださった方もいました。 中でも「絵本のような世界ですね」というお言葉が印象的でした。そういった感想をいただくのは実に1年ぶりだったため、あ〜、なんだか戻ってきた気がする……と心が温かくなりました。その方に、小学生の学芸会でやるレオ・レオニの『スイミー』のための歌も書いたことがあるんですよとお話ししたところ「レオ・レオニの大ファンなんです! やっぱりそうだったんですね…!」と運命的な会話も。12月に入って、今までの活動が少しずつ今という時間に結ばれていく喜びを感じる機会があり、大変嬉しく思っています。創作活動を続けてきて良かった!



イベント終了後、帰りのバスまでの時間でご当地ヒーロー&キャラクターたちと記念撮影もしてきました!

これにて2017年、歌い納めです。
オホーツク流氷公園のみなさま、たくさんの出会いをありがとうございました!

後編では、紋別バスターミナル周辺の様子やクリスマスライブ前後の流氷公園の様子をお写真付きで紹介したいと思います。お楽しみに〜!

コメント
コメントする