マリーのこと

2017.07.23 Sunday

昨日は出演予定だったライブへの出演ができず申し訳ありませんでした。このまま8月はライブ活動をお休みさせていただきます。

何かをなくすということは、徐々に気持ちの量が減っていくことではなく、ある日ふとなくなったことを知ることなのかもしれません。今の私を満たしている気持ちが減って心の瓶が空になった時、初めて訪れる寂しさもあるだろうな。
今とても現実感が薄いです。浅い夢の中を歩いているような感じ。昔はずっとこうだったことを考えると、それでも最近の私は少しずつ日常を取り戻しつつあったのだなぁと思います。

先日のワンマンライブで、「マリー」という曲を演奏しました。この曲は今日火葬場で見送った、大切な人が毎年植えていた花をモチーフにした曲でした。
おそらく誰にも意味の伝わらなかった言葉。2年前の私は今日の私のためにこの曲を書いてくれたのかもしれない。今になってそう思いました。誰かを救おうだなんて思っていないけど、こうやって昔の自分や未来の自分にお手紙を出せるのが、ミュージシャンのいいところですね。私ミュージシャンになったよって胸を張って言えるくらい、これからも現世に曲を書き残していくつもり。

 

よろしくね、これからの私!

コメント
コメントする