《告白、そして襲来・改》出演レポ・後編

2018.10.25 Thursday

はい! だいぶ間が空いてしまいましたがワンマンレポ後編です!

ここからはゲストに橘エリカさんをお呼びした第二部のお話。

 

 

この日はとても大事な発表がありました。

 

 

昨年10月から橘エリカさん自らが作詞を手がけ、CDや配信でリリースしていた『EvA』や「m'aider」シリーズ。その共作者であるpale monster(ペールモンスター)の正体についてです。

 

その正体はなんと……

 

なんと……

 

 

この、私だ〜〜〜〜!!!!!!!(ドヤァ)

 

「知ってた」

「明らかにユカさんの書いた曲でしょ」

「橘エリカさん初めて見た〜!」

 

全く動じない面々に救われつつ、当日は言うのを忘れてたのでこの場で補足。

 

"pale monster"橘エリカとコニシユカのユニット名で、

それぞれ白身ちゃん、青身ちゃんというコードネームで所属している設定です。

 

ユニットの愛称は"ぺるも"。

当日は白身ちゃんのくれたお揃いの拘束具(皮の腕輪)をつけて舞台に立ちました。

裏面にはそれぞれイニシャルの刻印がされているのよ。実はちょっと前のライブから身につけてた

 

 

今年一緒に演奏をするのは3回目。回を重ねるごとに息があっていく実感があった。

私は自分の曲しか演りたくない病なので、過去にぺるもでリリースした「plastic candy」「evergreen」「m'aider」の3曲に加え、楽曲を担当しているフリーゲーム『Pragma -プラグマ-』の主題歌「赤い花」を歌ってもらうという豪華な内容でお送りしました。これまでエリカさんの歌を聴いたことがなかった方にも「めちゃくちゃよかった!」と言っていただけて本当に嬉しかったです。

 

今まで名前を隠していた理由については、初音源のリリースが昨年10月ということで、その準備期間含め私が他に色々とやっていた別の活動を思い浮かべていただけると。絶対浮気性だって言われるから秘密にしてもらってたの……。

 

そんなわけで、今後とも"ぺるも"の二人をよろしくお願いします!

 

 

ラストは昨年の妖怪ライブで生まれた「狐の嫁入り」を。

その後パンフになかった「Anemone」を急遽アンコールに加え、会場のみなさまと「羊を数える」を歌って終演となりました。本当に本当に素敵な夜だった。

 

前編のレポを書いた時にはなかったお写真がいくつか届いているので、紹介しながらもう少しだけお話したいと思います!

 

トークはアレだけど内容は真面目

 

ブレるほど楽しかった

 

真面目に歌ってるやつも貼っとこ

 

誕生日近くてケーキもろた

 

ブレるほど楽しかった(テイク2)

 

会場にお越しのみなさま、延期で来られなかったけど応援してくれたみなさま、共作・共演のタディーさん、橘エリカさん、そして白石Mellowに最大級のありがとう!!!

 

…そしてここで次回予告!!

 

11/15(木)、再び白石Mellowに"ぺるも"が降臨!

先行リリースの「plastic candy」「evergreen」「m'aider」に加え、新曲「sweet parade」とまさかのコニシユカカバー曲を収録した5曲入り1stミニアルバム『sweet parade』発売を記念したレコ発ライブをさせていただきます!

 

絶対きてねーーー!!!

 

 

◼11/15(木) 白石Mellow

pale monsterレコ発ミニワンマン《sweet party》
19:30 open 20:00 start
料金:¥2000(1d付き)
出演:pale monster(橘エリカ、コニシユカ)

 

コメント
コメントする